神戸で安く脱毛!注目の脱毛サロンBEST5

いつでもスベスベで、お手入れいらずの素肌になれたら…
そんな女性の強い味方が、脱毛サロンです。
自己処理していると、肌がガサガサになったり、毛穴が化膿してしまったり、肌のトラブルの原因にもなります。
脱毛サロンと聞くと「高そう」「痛そう」「無理な勧誘がありそう」などマイナスイメージを持つ人もいるかもしれませんが、最近の脱毛サロンはより顧客目線になっているんです。
料金もキャンペーンを利用して安く脱毛することができますし、痛みの少ない脱毛法も主流になってきてきます。
勧誘については、ホームページ上で「勧誘はしない」とうたっているサロンもあるほど。
サロンが増えてきた昨今、サロン間の競争もあり、顧客をより大切にするようになってきました。
ムダ毛に悩んでいる人は、勇気を出してサロンに行って、自信を持てる肌を手に入れましょう!

ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム

売上・顧客サポート・顧客満足度の評価でナンバー1。全国的に店舗数が多いのも特徴です。
スタッフは正社員として雇用されていて、専門の指導を受けています。高い技術を身に付けている点もポイント。
入会金・年会費は無料。毛量などで追加料金が発生することもありません。当日のキャンセル料もかからないのも、ミュゼならでは。予約・店舗の変更は会員サイトから24時間いつでも可能です。

 

アクセス 店舗数
料金の目安

神戸エリアの店舗

 ・グラン三宮店
 ・神戸元町店
 ・神戸ハーバーランドumie店

キャンペーン情報

エターナルラビリンス

月額制の全身脱毛を実施している脱毛専門サロン。ラグジュアリーな雰囲気が人気です。
リネン類にもこだわっていて、タオルなどは全て1回の使い切り。清潔感があるのが嬉しいですね。
脱毛に加えて美肌になることも大切にし、サロンでシェービングも実施しています。手が届かない場所も任せられるのが便利。施術の前後には肌をしっかり保湿し、ケアしてくれます。

アクセス 店舗数
料金の目安

神戸エリアの店舗

 ・神戸三宮店

キャンペーン情報

 

脱毛ラボ
月額制の全身脱毛を、業界で初めてスタートした脱毛ラボ。

コスト削減を徹底して、脱毛費用を安く抑えています。
脱毛では、痛みを感じにくい「S.S.C脱毛」を実施。ジェルに「フィリニーブ成分」が含まれているため、脱毛によって肌もワントーン明るくなるそう。
全身脱毛のほかに、指定した部位だけを脱毛するコースもあるので、気になる部分だけ脱毛したい人にもオススメです。

アクセス 店舗数
料金の目安

神戸エリアの店舗

 ・三宮駅前店
 ・三宮プレミアム店

キャンペーン情報

 

エステティックTBC
1976年に創業したエステティックサロン。

脱毛のコースでは、1本ずつムダ毛処理をする「TBCスーパー脱毛(美容電気脱毛)」と、広範囲を効率的に処理する「TBCライト脱毛」があります。2つの方法を組み合わせた「TBCスーパー&ライト脱毛」もあり、毛質や脱毛部位に合わせて脱毛できるようになっています。
脱毛以外には、ボディシェイプ、フェイシャル、ブライダルエステ等のコースも。

アクセス 店舗数
料金の目安

神戸エリアの店舗

 ・ミント神戸三宮店

キャンペーン情報

 

 

銀座カラー
“脱毛と同時に肌もケアする”ことを大切にしている銀座カラー。肌の保湿にも力を注いでいます。

脱毛の前は、美肌効果・脱毛効果をアップするためのオリジナルローションを塗り、脱毛の後は、コラーゲン・ヒアルロン酸など、6種類の美容栄養成分を高圧噴射し、クールダウンと保湿を行います。
結果がちゃんと出るように、毛・肌の状態をチェックし、調整してくれるのも魅力です。

アクセス 店舗数
料金の目安

神戸エリアの店舗

 ・神戸元町店
 ・三宮店

キャンペーン情報

後悔しない脱毛サロンの選び方

サロンの立地・脱毛したい部位で比較検討を!


脱毛に通いはじめてから後悔しないためには、事前のリサーチが大切です。
安い料金だけで決める前に、サロンの場所、コースの内容・費用など、しっかりチェックしておきましょう。
ここでは、数ある脱毛サロンから、自分に合ったサロンを見つけるためのポイントを紹介します。
これから脱毛サロンに通うおうと思っている人は、参考にしてくださいね。

 

・「いつでも通いやすい場所にある」サロンがおすすめ

脱毛は1回通うだけでは終わりません。
通う回数は契約するコースなどで変わりますが、しっかりワキ脱毛をする場合は、10回以上程度通う人が多いそう。
脱毛は、次回の施術まで3カ月程度あける場合もあるので、1年以上通うことになる可能性があります。
寒い日、暑い日、天候が悪い日に、サロンに行くこともあると想定しておきましょう。
また、夜にサロンに通う場合は、危ない夜道でないかも確認しておくと安心です。
サロンの場所は、会社(学校)と家の通勤(通学ルート)上にあると、かなり通いやすくて便利です。
帰り道の途中で立ち寄れたり、定期券を利用できたりと、時間とお金の節約にもなります。
逆に生活圏から離れていると、移動時間・交通費が負担に。
仕事(学校)の帰りに通えないと、休日を充てることになってきますので、時間を有効に使うためにも、通いやすい場所から選ぶことをオススメします。

 

・全身脱毛か部分脱毛か…、脱毛する部位を決めましょう

脱毛サロンは、全身脱毛がメインのサロン、部位脱毛がお得なサロンなど、それぞれに特徴があります。
少しでも安く脱毛したい場合、どの部位を脱毛するかで、比較検討するサロンが変わってくるので、「どの部位をだつもうしたいか」を明確にしておきましょう。
全身脱毛の場合は、月額制のサロンと回数制のサロンの2種類(両方実施しているサロンも)。
料金はもちろん、サロンに通うスケジュールも大きく異なります。

 

月額制の費用は、どのサロンも毎月1万円程度。
スケジュールは、月2回通いが標準的。
1回の来店で全身の1/4を脱毛、2カ月で全身の脱毛がひと通り完了するようになっています。
回数制の費用は、6回分で10万~18万円程度。
サロンによって料金がまちまちですが、回数は1回・4回・10回などから選択が可能。
回数が多いほど割安になっていきます。
スケジュールは、2~3カ月に1度の来店。
1回の来店で全身を脱毛するサロンが大半です。
1回で全身を脱毛するので、時間はかかりますが、通う回数は少なくて済みます。

 

月額制は、月に2回サロンに通えない場合も、料金が発生してしまうのが難点。
サロンが通いやすい場所にあり、月に2回通うことが苦にならない人にオススメです。
月ごとの支払いなので、回数にとらわれず、満足できるまで続けたい(好きな時にやめたい)という人向き。
回数制は、頻繁にサロンに通うことが難しい人にオススメです。
ただし「最初4回で申し込んでいたけど、10回にしたい」という場合や、逆に回数を減らしたいという場合に、手続きが面倒だったり、損してしまったりする可能性があるので、契約時に確認しておきましょう。
また、回数制は料金を一括で払うと、その時の負担が大きくなりがち。
分割にすると手数料がかかる場合もあるので、事前確認を忘れずに。

 

全身脱毛のコースを選ぶときに注意したいのは、脱毛範囲。
全身といっても顔などが含まれていないサロンもあるので、必ず確認を。
「顔も脱毛できると思って全身脱毛を選んだのに、顔は範囲外だった…」なんていうことにならないように、気を付けてくださいね。
脱毛範囲は、各サロンのホームページでチェックできますが、不明点があれば直接問い合わせを。
契約前に、確認できることはしっかり確認しておくことで、満足できる脱毛につながりますよ!