脱毛する前の準備

エステサロンで脱毛の施術を受ける場合は、すへでエステティシャンに脱毛前後のお肌のお手入れをおまかせできるので、とくにこれといった準備は必要ありませんが、自己処理による脱毛を行う場合、事前に準備が必要です。

 

脱毛処理するときに、お肌へのダメージを最小限に抑える工夫を行う必要があります。そして、脱毛前後のお肌は、清潔にしておく必要があります。
本来、ムダ毛はわたしたち人間にとっては、必要な体毛であり、体毛があるからこそ、お肌が保護されています。

 

脱毛でムダ毛がなくなってしまうと、お肌が毛に覆われなくなり、お肌が保護されない状態になりますので、お風呂上りなど、お肌が清潔な状態のときに行うことをおすすめします。
お風呂上りに脱毛を行うことで、お肌の角質が柔らかくなっていますので、脱毛処理しやすくなります。
その日の体調によって、お肌の免疫力が常に変化しています。風邪をひいているときや、月経中または月経前後には、免疫力が弱くなることがありますので、脱毛は、避けたほうが良いでしょう。

 

始めて脱毛クリームを使用するときは、パッチテストをして皮膚の反応を見てから行いましょう。万が一、お肌がかぶれたり、赤みが出た場合は、使用を中止しましょう。