背中のムダ毛処理のコツ

女性の美は、顔の美しさやスラッとした脚、プロポーションの良さだけではなく、細部にも宿るもの。
ムダ毛のない背中はとてもキレイで見栄えが良くなり、とっても魅力的ですよね。
入浴時やお風呂から上がった時に、背中のムダ毛を処理することによって、キレイな背中をずっとキープすることができます。

 

背中のやわらかいうぶ毛は1度にまとめて脱毛処理すること

 

全身のムダ毛は、ワキ毛や脚・腕など、自分で見て目につきやすい箇所を気にすることと思いますが、背中のムダ毛は自分では見ることができないだけに、なかなか気が回らないものです。
しかし、肌の露出が高くなる夏は、背中のムダ毛をスッキリさせておきたいですよね。

 

背中に生えるムダ毛と、腕や脚に生えるムダ毛は、それぞれ毛の太さや色の濃さ、毛が生える方向など、さまざまな違いがあります。
背中の場合、毛が細い産毛が生えていて、細くて色が薄いムダ毛だけでなく、濃い色が混じっていることもあります。

 

人によって、背中のムダ毛の生え方や毛量などはさまざまな違いがありますが、ふだん背中のムダ毛がどのような状態になっているか、鏡を見てチェックする人は少ないようです。
産毛でも色の濃い毛が混じっている場合や、毛の量が多くて目立つ場合は、脱色剤や除毛クリームを用いることで、1度に脱毛処理が簡単に出来て、脱毛後も見た目がとてもキレイになりますよ。

 

シェーバーやカミソリなどを用いる場合、剃り残しがないように入念に鏡をよく見てチェックしましょう。
そして、脱毛処理をした後の肌はとても敏感になっているので、処理した箇所は直接日光に当たらないように注意すること。
肌のダメージにならないように、背中のムダ毛処理をした後には、すぐに海水浴やプールに行くのは避けましょう。

 

ムダ毛処理の前後には、ローションやクリームなどを塗り、お肌への優しさに配慮すること、そして脱毛後にお肌を保湿することも大切です。

 

背中のムダ毛処理に活用したいアイテム

 

・顔用のシェーバー

顔用のシェーバーには、刃の部分にセーフティガードがついていて、深剃り・切り傷になるリスクを抑えられます。

 

・自己処理での脱毛の定番と言えばカミソリ

T字型のカミソリは、顔や眉専用のカミソリよりも使いやすく、しっかり握れます。
器用な人には、これがおすすめです。

 

・除毛クリーム

除毛クリームは、背中はもちろん、全身のどの部位でも脱毛処理が可能です。
ただし、強い成分が配合されているものや、肌への刺激が強い成分が含まれている場合もあるので、顔の脱毛には不向き。
肌が荒れないか心配な人は、少しだけ肌につけて様子を見てから使用しましょう。
除毛クリームをつけてしばらく待ってから、そのままお湯で流せば良いので簡単で便利ですね。
お風呂に入った時に手軽に処理できます。