夏はお肌の露出度が高くなり、水着や薄手の下着を着る機会が増えてきます。
そんなときに気になるのが、ビキニラインのムダ毛処理ですよね。
ほんの数本、ムダ毛がはみ出ているだけでも、気になるものですが、ムダ毛をつまんだり、引っ張ったりして刺激すると、肌の黒ずみや皮膚の炎症などの原因となります。
今回は、肌に優しく、無理なく出来るビキニラインのムダ毛処理法ついて紹介したいと思います。

 

ビキニラインのムダ毛処理法

 

自己処理でのビキニラインのムダ毛をカットするなら、顔用シェーバーや脱毛テープ、脱毛ワックスを用いる方法があります。
それぞれの脱毛方法のメリットや特徴は、下記の通りです。

 

・顔用シェーバーを用いる方法

ビキニラインの肌は、顔の肌と同じぐらい敏感で皮膚が薄くなっています。
深剃り防止機能がついた脱毛用の電気シェーバーは、お肌に優しくてスピーディーに処理されるので、安全性の面でも安心感があります。

 

・脱毛テープや脱毛ワックスを用いる方法

ビキニラインのムダ毛を処理するのに、ワックスや脱毛テープを用いる方法もあります。脱毛処理した後の毛の断面が小さくて、チクチクするといった不快感をともなうこともないので、ビキニラインの脱毛に向いていますが、ある程度の痛みも…。