IPL脱毛(インテンス・パルス・ライト脱毛)の特徴とメリット

IPL脱毛(インテンス・パルス・ライト脱毛)とは

エステサロンや脱毛専門サロンで行われているIPL脱毛 (インテンス・パルス・ライト脱毛) は、広帯域の光エネルギーを照射することで、毛根のメラニンに作用し、毛根を弱らせて脱毛処理します。
光のパワーは、医療レーザー機器よりも制限されて弱い出力の光なので、医師免許が必要とされることはありません。
エステサロンや脱毛サロンでは、プロのエステティシャンが、IPL脱毛の施術を行い、仕上がりのキレイな脱毛を目指しています

 

IPL脱毛は、施術が行われる前に肌へのダメージを防ぐため、脱毛する箇所に専用のジェルやローションなどを塗り、光のパワーを吸収しやすい状態に整えます
脱毛時の痛みは個人差がありますが、医療レーザー脱毛より光の出力が弱いため、痛みを感じることがあっても、軽くゴムでパチン!と弾かれるような程度の軽い痛みです。
人によっては、ほとんど痛みが感じられないこともあります。
肌が敏感な方やかぶれやすい方、脱毛エステの施術に不安がある方は、カウンセリング時に、スタッフに伝えておきましょう。

 

IPL脱毛に新たにRFが加わった脱毛の施術も

美容クリニックで導入されている「RF」について、ご存知でしょうか。
RFとは、英語で「Radio Frequency」と言い、美容クリニックなどの医療機関で導入されている美容の施術のこと
フォトRFとも呼ばれています。

 

近年は、IPLとRFを組み合わせた脱毛の施術を行う美容クリニックを増えているようです。
RFとは、日本語に訳すと「光高周波」のことで、脱毛する箇所の毛根の周辺の組織に直接働きかけて脱毛することができます
これまで難しいとされていた産毛など、毛が薄くて目立たない部位の脱毛にも、IPL脱毛とRFの組み合わせにより、脱毛の効果が期待されるようになりました。

 

IPL脱毛に期待される美容上の効果とは

IPL脱毛は、エステサロンや脱毛専門サロンで導入されている脱毛法。
IPLはもともと肌の毛穴の引き締め、ニキビ跡や赤ら顔、肌のくすみなど、さまざまな肌トラブルを解消するために、美肌を作ることを目的として用いられていました。
IPLを脱毛の施術に導入することによって、脱毛しながら肌をより美しくする効果が期待できるのです。
スピーディーでスムーズな脱毛ができるので、ほとんど痛みを感じることもなく、女性のデリケートな顔の肌の脱毛にも適しています
IPL脱毛は、光の出力が弱いので、その点、お肌への刺激も少なくて安全性が高い脱毛法であると言えるでしょう。

 

IPL脱毛は、スピーディーに広範囲の脱毛が可能なので、背中などの広い部位の脱毛にも適しています
ただし、医療レーザー機器による脱毛に比べて光の出力エネルギーが弱いので、ムダ毛が薄くなるまでには長期間通う必要があります。
ほとんどの人が、エステサロンや脱毛サロンに1~2年は通っていて、2~3か月に1回の割合で脱毛の施術を受けています。

 

体毛が成長するタイミング、つまり毛周期で言えば成長期にあたる時期に脱毛の施術を受けることで、脱毛後1~2週間ぐらいで自然に毛が抜け落ちて、1~2か月間はほとんどムダ毛がない状態になります。
しばらく期間をあけて、また体毛が生えてきた頃に再度、脱毛の施術が行われ、この繰り返しによって、次第にムダ毛が薄くなり、目立たなくなり、毛が再生されにくくなります。

 

美容クリニックなどの医療機関で行われているレーザー脱毛では、永久脱毛を希望している人に向いていますが、エステサロンや脱毛専門サロンでのIPL脱毛は、永久脱毛の効果については、残念ながら証明されていないのが現状です。

 

美容クリニックとエステサロン、どちらの脱毛が自分に合っているのか、脱毛の施術料金や脱毛する部位、安全性、お肌への優しさ、コストパフォーマンスの良さ、通いやすさなど総合的に判断して、慎重に選びましょう